--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
さて最後の上級編いきますか。

~上級~
中級の延長線上なので、Insane以上ならではのテクニック?をご紹介。

・単発
まずはこれをご覧ください。
最後まで見ても見なくてもおkですけど見てくれると説明しやすいかと。

見ましたね?
では本題へ。

動画の中にやたらと速い単発群があったと思います。
screenshot025.jpg
ここです。
このくらいの速さになると、サークルの上でわざわざマウスを止めてクリックなんてできません。
次に追いつけなくなるのでね。
あくまで俺流ですがこの場合、単発同士を全部繋げて1本の線として考えます。
あくまでカーソルはその線をなぞって通過させるだけ。
カーソルがサークルを通過中にキーボードをたたいてます。
かなりの速さでキーボードをたたくのでたまに数を間違えたり、遅くなったり早くなったりします。
それだけ難しいってことですね。
これは慣れるしかないので何度も繰り返しやってみてください。
動画の最後にも似たような単発群があるのですが、疲れたり数が多かった場合、ZXを交互に押してます。
動画の右側にどのキーで入力したかってのが表示されているので、それを見ればわかるかも。
遅い連打をやってる感覚で交互にキーボードをたたくのもありですね。

ちなみに、これ以上はやい単発だと俺ではひとつのキーでたたくことができません。
そういうときは素直に交互にたたいてます。

・スライダー
これも上記の動画から抜粋。
こんなスライダーがあったかと思います。
screenshot031.jpg
このスライダーを真横にして簡略化すると
①③ ↑↑
↓↓ ④②
こんな感じでしょうか。
このスライダーには少しコツがあります。
といってもこれも俺流ですけどね。
それはを描くこと。
動画を見てもわかるかもしれませんが、①のスライダーから②へ行くまでに緩やかなカーブを描いてます。
②から③へ、③から④へ行くときもカーブです。
絵で書くとこんな感じ。
無題
直線で進むよりカーブで進んだほうがこの場合はやりやすいです。
曲が速いのでね。
遅かったら慎重に直線でもおkですよ。

・連打
screenshot017.jpg
SSとっただけでは連打の最初から最後まで収まりきれませんでした。
それほどの連打です。
数えようとも思ったけど多すぎて無理でした。
こんな連打がうりゃうりゃーってでてきます。
これの数倍長い連打もでてきます。
でも基本どおりにやればおkです。
最初はとにかく速く!
とにかく交互に連打連打連打・・・・・・。
1個目のアプローチサークルだけあわせればあとは大体合ってきます。
ただ、ここからが中級と違うところ。
連打が多い=長いので、連打中にたたくスピードが速くなったり遅くなったりしてしまうことがあります。
最初は順調だったのに段々100や50がでてきたら、たたくスピードを調節しましょう。
だいたいの場合が、少し速すぎる場合が多いです。
指を止めることは絶対にせず、スピードだけ調節しましょう。
連打中に指離したらそれだけで即死レベルの危機です。



さて、上級はこの辺でお開きでしょうか。
中級からさらにグレードアップして難しくなってます。
最初のうちは手どころか、目すら追いつかないかもしれません。
やっていくうちに、まずは目が追いつくようになります。
その次にマウスのAIMが追いついてきます。
最後にキーボードをたたく指がついてくるようになります。
まぁ個人差はあると思いますけど俺はそうでした。
開始数秒で死んでしまうような譜面は、まずはうまい人にやってもらったり見せてもらったりするのがいいかも。
目と脳を追いつかせるようがんばりましょう。
とりあえずはHardあたりをがっつり練習するのもいいかもしれませんね。


そして余談。
クソ譜面と呼ばれるものについてです。
定義があるわけではありませんが
・サークルがやたら小さい
・連打が入る場所がおかしい
・スキップ押した瞬間に最初のサークルが始まる(しかもスキップとは真逆の場所)
・そもそも曲とあってない
・スライダーの形がおかしい(画面右上から全体を囲むように、とか)
・なんか知らないけどみててエロい(具体的にはわかりません)
etc
まぁこんな感じなんですが、やる必要はまったくありません。
譜面を作るのはとても大変で、クソ譜面でもがんばって作った人がいる、というのは理解してください。
でもやっても練習になりませんし、マルチでまず嫌われます。
最悪、消してしまってもおkです。




さーてまとめでも書きますか。
・とにかくやりこむ
・毎日やる
・曲をよく聴く
・同じ曲を繰り返しやる
・うまい人のプレイを見る
・難易度が高いものに果敢に挑戦する

細かいことを抜きにしたらこんなところですね。
たいしてうまくもないやつが何を言ってるんだって感じですけど^^;

では、少しでもosu!に興味持ってくれたらうれしいです。
ばーい。
スポンサーサイト

2013/02/27 07:16 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 0
細かいことは抜きにして、続きからいきます。

~技術編~
~初級~
まずは好きな譜面のNomalあたりから始めましょう。
Easyは簡単すぎて練習になりません。

では1個ずつ解説していきますね。
・単発
screenshot004.jpg
GUMIさんドヤ顔ですね。
単発は基本中の基本。
1回「ポン」とたたくだけですね。
曲の速さに合わせて、「アプローチサークル」なるもの(外側のでかい輪)が収束していき、いずれは「サークル」(数字が書かれた輪)と重なります。
重なった瞬間に「ポン」でおkです。
これは曲をよく聴けばタイミングを逃すことはないでしょう。
タイミングによって、ACC(正確さ)が変化します。
300→GOOD
100→まぁいいだろう
50→あっぶねーよ
てきな感じです。
単発押したときにそれぞれ表示がでるのでわかると思います。
screenshot007.jpg
こんな感じ。
ちなみに俺の場合、ほとんどが300なので300はあえて見えないようにしてます。
300、300、300、300、300、っていっぱいでてきたら見えにくいからね。

・スライダー
譜面はほぼ、単発とこのスライダーでなりたってます。
スライダーには2種類あります。
screenshot005.jpg
これが普通のスライダー。
一方通行のものです。
数字が書かれたサークルを押したままゴールを目指して長押しし続けマウスをスライダーに沿って動かします。
screenshot006.jpg
これがもう1種類のスライダー。
始まりは普通のものと同じですが、隅っこまでいったらそのまま戻ります。
「リバース」とも呼ばれますね。
同じくずっと長押しです。

この二つに共通していることは、スライダーのアプローチサークルです。
画像を見ると、ボールの周りに大きな水色の輪があると思います。
この輪っかからカーソルが出なければ、ミスにはならないのですよ。
短いスライダーの場合、マウスを動かすことなくクリアすることもできます。
俺は長いスライダーのときによく、この輪っかの中でマウスをクルクルしながら遊んでます。

つまり
「やば、スライダーのレールとかボールからカーソルはずれちまった!」
と思っても輪っかの中にカーソルがあれば問題ないのです。
これはよく覚えておきましょう。
無駄にマウスを動かさなくていい=ミスが少なくなるということです。

・スピン
曲の始まり、間奏、サビの前、曲の最後など、不特定のところでたまにスピンが入ります。
クリック長押しのままマウスを高速でクルクルすればおkです。
じつはこれには奥が深く、うまい人はほんとうにうまいです。
ちなみに俺はこれが一番苦手です。
コツとしては、キレイにまわす、小さく回す、ですかね。
うまい人のリプレイとか見るといいかも。
下手な俺にはなにも言えません。


まぁ初級はこんなもんでしょう。
最初のうちはとにかく曲を聴く。
そんでアプローチサークルをよく見る。
これさえ徹底すれば大丈夫でしょう。
難しいのは次からです。


~中級~
ここから少し難易度が上がります。
譜面のランクで言えばHardくらいでしょうか。
連打が入ってきます。

・連打
screenshot012.jpg
ついにでてきましたね。
基本の3連打です。
単発の「ポン、ポン」のあいだに「ポッ」がはいります。
つまり「ポポポン」になります。えーしー
これの対処の仕方は、マウスの場合は左右を、キーボード初期の場合はZXを交互におします。
初級では使わなかった2本目の指を使うということで違和感があると思いますが、とりあえずはやってみましょう。
最初はとりあえず速く押して見ましょう。
zxzxzxzxzxzzxzxzxzxzxzxzxzxzxzxzxzxzxzxzx・・・・・・・・・・
左右左右左右左右左右左右左右左右左右左右左右左右・・・・・・・・・・・・
早さは譜面のよって変わるので、そこは何度かやりながら微調整。
最初はとにかく速く!が基本です。
たまにイレギュラーな2連打、4連打なんかもあります。
多くなると5連打、7連打なんかもありますがまずは3連打を慣れましょう。
screenshot014.jpg
連打の3連打目がスライダーになってる場合もあるのでご注意を。

・スライダー
screenshot015.jpg
ちょっと見にくいですがこんなスライダーがあります。
極短、リバースが10回くらいで高速っていうものです。
最初はびっくりすると思いますが、対処は単純。
マウスを動かさずにスライダーが終わるまでひたすら長押し。これだけ。
前回説明したアプローチサークルの中にスライダーが完全に入っているのでマウスを動かす必要はない。
これだけで10コンボほどもらえるのでサービスと思いましょう。
逆に、指を速く離しすぎるとミスるので少し長めに長押しするといいかも。

screenshot016.jpg
これ、よく見ると3つのスライダーがつながってます。
これを普通にやろうと思って1個目のスライダーで指離すと次のスライダーに追いつかないことがあります。
確実なのは、1個目のが終わった瞬間に今離した指じゃないもう1本の指で次のスライダーをやる、です。
スライダー①-----○②------○③-----○
キーボードxxxxxxxxxxxxxxxxzzzzzzzzzzzzzzzzzxxxxxxxxxxxxx
わかるかな?
わからなかったら感覚でどうぞ^^

まぁ中級はこの辺で。
初級に比べて、スピード、コンボの量、次のターゲットへの距離が難しくなってます。
連打が入ることにより、一気にリズムが崩れることもあります。
目、マウス、指の動きをさらに早くしてがんばりましょう。


さて、次の記事でついに上級にいってみます。
では、アディオス

2013/02/24 19:59 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 0
というわけで、独断と偏見で解説していきましょうかね。
先に言っておきますが期待はしないでください。

~準備~
まずはここで登録&DL&インスコ
やり方わからなかったらggr
普通にわかるはず。
ついでに曲(以下譜面と呼ぶ)も少しDLしてください。
無題
ここがいわゆるランキング。
ここから譜面とるのが無難でしょう。

さて、ここでいう準備は、機材のことを指します。
主に必要なのは
・マウス
・マウスパッド
・キーボード
・必要ならペンタブ
くらいですかね。

マウスはいいもの使いましょう。
PC購入時の付属品は論外、電気屋の500円くらいのマウスもダメ。
オススメはこれ→IntelliMouse Explorer 3.0
高いけどそれに見合った性能がある。
俺も以前使ってたけど壊れました。
今使ってるのがこれ→LOGICOOL パフォーマンス オプティカルマウス G400
値段の割りになかなかいい動きしてくれます。

次にマウスパッド。
机に直置きは論外、100円均一のマウスパッドなんてただの紙だ。
おすすめはこれだ→飛燕
硬さが数種類あるし色も多い。
ちなみに俺はこれ→SteelSeries QcK
マウスパッドは、滑りのよさとかきめの細かさ、とめたいところでピタっと止まるのがよい。

キーボードですが、使えればなんでもいいと思う。
俺も実は中古の安いのを使ってるからね。
こだわる人はこだわるんだろうけど、俺がこだわってないから知らんZE☆

ペンタブは、マウスの代わりとして使います。
俺はマウスガチ勢なのでよくわかりませんが、こちらもオススメはあります。
これ→Wacom ペンタブレット Sサイズ ペン&タッチ Bamboo CTH-470/K0
うん、高い!
ペンタブは圧倒的にスピンがやりやすいらしいですね。
いつか手を出してみようかな。

・・・・・・オススメしてるもの使ってないっていうね、俺。


~設定~
osu!をやる準備は整いましたか?整ったね。よし。
んじゃまず設定からいこう。
起動したらOptionsを開きましょう。
screenshot002_20130223193122.jpg

詳細設定のところのチェックは、基本的に全部はずしておkです。
まぁはずさなくてもおkですけどね。
お好きなようにしてください。

この画面ではスキン(Skin)を変えれます。
スキンとは、カーソルやら数字やらサークルやら効果音やらのデザインを変更するものですね。
スキンはいろんなサイトからパクってこれるのでここでは省略。
とりあえず変えたい人は俺のを使ってください。
トップ記事にあるのでね。
スキンの導入の仕方はですね、まずスキンをどこかから拾ってきます。
ひとつのフォルダになっていると思うのでそれをC:→Program Files→osu!→Skinにぶちこめばおk。

さて次。
screenshot003.jpg
これが一番重要かな?
マウス感度を調整します。
オプション画面の上のタブを「入力」にして設定します。
デフォルトの状態ではデスクトップであつかっているマウス感度と同じです。
俺の場合は2.5x、つまり普段より2.5倍ほど敏感に動くわけですね。
これはたぶん少し感度が高いかな?
お好みで変えましょう。

目安としては手首を支点としてすべてが補えるくらいがいいらしいです。
俺は、面倒くさがりなのでマウスを少し動かしただけですべて届くぜーってくらいの感度でやってます。





さて、ここまでがざっとosu!を始めるまで、ですかね。
すでにやってる人も、もう一度設定を確認するのもいいかもしれませんね。

ちょっと長くなったので、技術編は次の記事で後日書きます。
最後にも言いますが、期待はしないでください。
たかだかランク10000位くらいの俺が言うことなので^^;

2013/02/23 20:16 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 1

Tue.

コミュ限  

おはようございます。
夜何時に寝てもなぜかこの時間に起きてしまいます。
寝たのが3時すぎだったから3、4時間くらいかな。

いや、実は6時に起きたから3時間弱か。






はい宣伝ですよ。


第19弾。
いやーもうすぐ20作目だぬ。
なにうpしようかいまだ考え中。
どうせなら思い入れがあって難しいのがいいかなー。

これはあう○とさん譜面。
理由なんかは省略。




これはコミュ限でうpしたもの。
これ最強に疲れる。
連打多い、単発早い、ジャンプあり。
実は毎日1回以上はやってるけどフルコンできる気がしない。

ある一定のところまで上達すると、それ以上がなかなか腕上がらないんだよね
osuっていうゲームは。

2013/02/19 07:20 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 0

Sat.

ニコ生  

久々にニコ生したよ!
見に来てくれた11人の方、ありがとう!

あれだね、ニコ生だとosuが少しカクカクなるから・・・・・・




さて、新しい曲うpしたんで宣伝宣伝と。



第17弾。
投稿したのでは始めてのModeだね。
Hiddenでやってみた。
ひっでんじゃないよヒデゥンって読むんだよ。
まぁあれだ、サークルが消えてくやつだなうん。

これで一番困るのは、連打の数と最初の単発なんだよね。
タイミングわからないから100、50がでるのよ。
まぁいいか。



てかこれやって知ったけど、Hiddenでフルコンすると白いSなんだね。




第18弾。
やなぎなぎのストーリーソングの中の2個目かな?
1個目はKiller Song
2個目がこれ
3個目が無敵のソルジャー?
あんま覚えてないな。

1、3個目の譜面は難しくてフルコンできないんだよ。
本当は全部セットでうpしたかったけど、なかなかできないから妥協した。


しかもこれ、フルじゃないし…
最後が感動するのに…



ってーことでー
第20弾が見えてきたな。
第10弾は適当にしちゃったけど、今回は少し考えよう。

リクエストあったら聞いちゃうよ!
聞くだけね!

2013/02/16 08:10 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 0

Sun.

PC届いた。よ  

OS Win7 64bit
HDD 500GB←妥協しました
メモリ 8GB
CPU i7 Kない方
グラボ GTX650
サウンド SoundBrastrt Pro

このくらいです。

2013/02/10 21:34 [edit]

category: リア

tb: 0   cm: 1

Thu.

PCいつ届くのかな  

まぁ早くて明日、遅くても月曜日には届くだろう。

どうもかぜです。


またosu!やったので紹介していきます。



第15弾。
とある科学の超電磁砲2期記念でやりました。
レールガン関係の譜面て微妙なのが多い気がする。。。。。。。
まぁ作者の人はがんばって作ったんだから、こちらもがんばってやりますよっと。



第16弾。
ToLOVEるダークネスの歌かな。
アニメ見てないのでわかりません。
俺は下心がない純粋な人なので!
まぁOVAの光が仕事しないのは見たけど!

まぁミカンだよなうん。
妹萌え(*´ω`*)



PC届くまでは次回作うpするのはやめときます。
環境変わるとだいぶ腕落ちると思うので。

まぁ何個か溜め撮りはしてあるんだけどね!




んじゃ、またいつか会おう!

2013/02/07 19:47 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。