--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
さて最後の上級編いきますか。

~上級~
中級の延長線上なので、Insane以上ならではのテクニック?をご紹介。

・単発
まずはこれをご覧ください。
最後まで見ても見なくてもおkですけど見てくれると説明しやすいかと。

見ましたね?
では本題へ。

動画の中にやたらと速い単発群があったと思います。
screenshot025.jpg
ここです。
このくらいの速さになると、サークルの上でわざわざマウスを止めてクリックなんてできません。
次に追いつけなくなるのでね。
あくまで俺流ですがこの場合、単発同士を全部繋げて1本の線として考えます。
あくまでカーソルはその線をなぞって通過させるだけ。
カーソルがサークルを通過中にキーボードをたたいてます。
かなりの速さでキーボードをたたくのでたまに数を間違えたり、遅くなったり早くなったりします。
それだけ難しいってことですね。
これは慣れるしかないので何度も繰り返しやってみてください。
動画の最後にも似たような単発群があるのですが、疲れたり数が多かった場合、ZXを交互に押してます。
動画の右側にどのキーで入力したかってのが表示されているので、それを見ればわかるかも。
遅い連打をやってる感覚で交互にキーボードをたたくのもありですね。

ちなみに、これ以上はやい単発だと俺ではひとつのキーでたたくことができません。
そういうときは素直に交互にたたいてます。

・スライダー
これも上記の動画から抜粋。
こんなスライダーがあったかと思います。
screenshot031.jpg
このスライダーを真横にして簡略化すると
①③ ↑↑
↓↓ ④②
こんな感じでしょうか。
このスライダーには少しコツがあります。
といってもこれも俺流ですけどね。
それはを描くこと。
動画を見てもわかるかもしれませんが、①のスライダーから②へ行くまでに緩やかなカーブを描いてます。
②から③へ、③から④へ行くときもカーブです。
絵で書くとこんな感じ。
無題
直線で進むよりカーブで進んだほうがこの場合はやりやすいです。
曲が速いのでね。
遅かったら慎重に直線でもおkですよ。

・連打
screenshot017.jpg
SSとっただけでは連打の最初から最後まで収まりきれませんでした。
それほどの連打です。
数えようとも思ったけど多すぎて無理でした。
こんな連打がうりゃうりゃーってでてきます。
これの数倍長い連打もでてきます。
でも基本どおりにやればおkです。
最初はとにかく速く!
とにかく交互に連打連打連打・・・・・・。
1個目のアプローチサークルだけあわせればあとは大体合ってきます。
ただ、ここからが中級と違うところ。
連打が多い=長いので、連打中にたたくスピードが速くなったり遅くなったりしてしまうことがあります。
最初は順調だったのに段々100や50がでてきたら、たたくスピードを調節しましょう。
だいたいの場合が、少し速すぎる場合が多いです。
指を止めることは絶対にせず、スピードだけ調節しましょう。
連打中に指離したらそれだけで即死レベルの危機です。



さて、上級はこの辺でお開きでしょうか。
中級からさらにグレードアップして難しくなってます。
最初のうちは手どころか、目すら追いつかないかもしれません。
やっていくうちに、まずは目が追いつくようになります。
その次にマウスのAIMが追いついてきます。
最後にキーボードをたたく指がついてくるようになります。
まぁ個人差はあると思いますけど俺はそうでした。
開始数秒で死んでしまうような譜面は、まずはうまい人にやってもらったり見せてもらったりするのがいいかも。
目と脳を追いつかせるようがんばりましょう。
とりあえずはHardあたりをがっつり練習するのもいいかもしれませんね。


そして余談。
クソ譜面と呼ばれるものについてです。
定義があるわけではありませんが
・サークルがやたら小さい
・連打が入る場所がおかしい
・スキップ押した瞬間に最初のサークルが始まる(しかもスキップとは真逆の場所)
・そもそも曲とあってない
・スライダーの形がおかしい(画面右上から全体を囲むように、とか)
・なんか知らないけどみててエロい(具体的にはわかりません)
etc
まぁこんな感じなんですが、やる必要はまったくありません。
譜面を作るのはとても大変で、クソ譜面でもがんばって作った人がいる、というのは理解してください。
でもやっても練習になりませんし、マルチでまず嫌われます。
最悪、消してしまってもおkです。




さーてまとめでも書きますか。
・とにかくやりこむ
・毎日やる
・曲をよく聴く
・同じ曲を繰り返しやる
・うまい人のプレイを見る
・難易度が高いものに果敢に挑戦する

細かいことを抜きにしたらこんなところですね。
たいしてうまくもないやつが何を言ってるんだって感じですけど^^;

では、少しでもosu!に興味持ってくれたらうれしいです。
ばーい。
スポンサーサイト

2013/02/27 07:16 [edit]

category: osu!

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yu4747.blog85.fc2.com/tb.php/192-fa1273bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。